仙台の被害状況

仙台の津波による被害も同様に壊滅的でした。

宮古市からは相当時間がかかる距離にあり、

この海岸沿い一体が甚大な被害を受けていますが、

これでも被災地の半分も満たしておらず、改めて今回の震災は

広域にわたっての大災害であるということを実感しました。

仙台の中心街では地下鉄がまだ止まっており、道路も所々

段差があったりと、津波だけでなく揺れによる被害も大きいと

感じました。

むつみ荘の施設長さんによると、ガソリンスタンドもやっと

今日あたりから少し良くなったと話していました。

 

仙台市の工業地帯。

 

住宅街。

 

被災地から少し離れた場所は、依然と変わらないような日常が。

コメントは受け付けていません。